硝子工房「さんぽ」

glasssanpo.exblog.jp

硝子工房「さんぽ」です

奈良県、明日香村にありますちいさなガラス工房です。
2014年、自家焙煎珈琲店、珈琲「さんぽ」の隣にオープンしました。

当工房は、7世紀後半の天皇・天武天皇、持統天皇の2代が営んだ浄御原宮南門跡の前に建っております。

ガラスの素材感を楽しんでいただける、日常つかいの器などを制作しています。
珈琲「さんぽ」の店内で販売をしています。
吹きガラスの体験もおこなっています。

どうぞよろしくおねがいします。

b0326935_15545531.jpg


b0326935_16205703.jpg


硝子工房「さんぽ」 工房案内
営業日 火・水・土・日
営業時間 13:00〜16:00
となりの珈琲「さんぽ」営業中はいつでもお問い合わせしていただけます。(0744-41-6115)
(メンテナンス等でお休みする期間があります。ブログやtwitterなどでお知らせします。)

〒634-0111
奈良県高市郡明日香村岡55-4
明日香村役場の前です。
電話 0744-41-6115(珈琲「さんぽ」と共用)
または070-5434-1501

代表 小田 珠生
E-mail  glasssanpo@gmail.com
twitter 硝子工房「さんぽ」@glasssanpo

珈琲「さんぽ」のブログはこちら

吹きガラス体験のご案内はこちら

通信販売
「iichi」に硝子工房「さんぽ」のショップがあります。
http://shop.iichi.com/3po


 
b0326935_22372544.jpg

築85年の民家を利用しました。
向かって右側が珈琲「さんぽ」の入り口。
左側が硝子工房「さんぽ」です。

駐車場は近くの明日香郵便局の向かいに5台分。珈琲「さんぽ」と共用です。
(明日香村役場の駐車場には止めないようお願いします!)
[PR]
# by glasssanpo | 2021-01-01 01:01 | 営業案内

吹きガラス体験

明日香で吹きガラス体験をしませんか

b0326935_23095745.jpg


b0326935_15561341.jpg



明日香村では、古代のガラス工房跡が見つかっています。
世界でたった一つのガラス器を作ってみませんか。


体験案内
予約制です。
予約電話番号
070-5434-1501
または珈琲「さんぽ」
0744-41-6115

◆1回4000円(送料別)
◆中学生以上の方が対象です。
◆約30分ほどでひとつ作品を作ることができます。
◆工房は暑いですので、汗拭き用のハンカチなどもお持ちください。
◆裸足にサンダル履きでは体験できません。動きやすく汚れてもよい服装でお越し下さい。なるべく天然素材の服でお越し下さい。フリースやレーヨンなどの化繊は燃えやすく危険です。
◆小さな工房ですので、作業台はひとつしかありません。なので1回におひとりづつの体験になります。
◆作品のお渡しは、一週間後以降に取りに来ていただくか郵送です。
送料はゆうパックの着払いでお支払いお願いします。
地域により600~1200円です。
◆万が一、炉から出てきた作品が割れてしまっていた場合(滅多にありませんが)は、お近くの方でしたらもう一度無料で体験して頂くか、遠方の方でしたらスタッフが似た色や形の作品を制作してお送りするという形で対応させて頂きます。
あらかじめご了承ください。

開催日 火・水・土・日
定休日 木・金
(メンテナンスなどで臨時に休業する場合がございます。ブログやTwitterなどでお知らせいたします。)
体験時間枠
1日に5人様
予約電話でご希望の時間帯を申し込んでください。
① 13:00~
② 13:40~
③ 14:20~
④ 15:00~
⑤ 15:40~

◆この体験で作れるもの

まず形を選んでください。
コップ、ぐいのみ、一輪ざしの中からひとつ選べます。

色は粒状の色ガラスをまぶして着色します。
色ガラスは10色以上用意しています。
工房でサンプルを見てお選びください。

b0326935_15561307.jpg


b0326935_16344459.jpg


b0326935_15561404.jpg


[PR]
# by glasssanpo | 2020-01-01 00:00 | 吹きガラス体験

ガラスのおかがみ餅

b0326935_20595936.jpg



ガラスのおかがみ餅です。
塊のガラスなのでずっしりしています。
表面をすりガラス加工してありますので明るい場所に飾ると清らかな光をためこみます。
三宝、敷き布つき。
お餅の高さ約8センチ。

珈琲「さんぽ」のほか、
奈良県立万葉文化館ミュージアムショップさん。
明日香村・飛鳥民芸さん。
橿原市・色と、せいかつ雑貨「森のいろ」さん。
大和郡山市・とほんさん。
奈良市・ことのまあかりさん。
(お店によっては12月に入ってからの展示です)

にてとり扱っていただいてます。
[PR]
# by glasssanpo | 2017-11-17 20:59 | 作品

『夏の色調』明日からです

明日2017年7月20日から、橿原市『森のいろ』さんで、ガラス展『夏の色調』がはじまります。

新作は水玉模様のグラス。
小さい頃母が着ていたワンピースのような。カルピスを思わせるような。ノスタルジックなグラス。

筆でぐいっと一周したような『刷毛目グラス』など。

歴史が古い吉野の和紙を短冊に用いた風鈴も。

ぜひご覧ください。

2017年7月
20日(木)・21日(金)・22日(土)
27日(木)・28日(金)・29日(土)

11:00〜17:00
(最終日は16:00まで)

色と、せいかつ雑貨『森のいろ』
奈良県橿原市上品寺町39番地「イ」
近鉄大和八木駅から北へ徒歩12分
b0326935_23013645.jpg






[PR]
# by glasssanpo | 2017-07-19 22:54

夏の色調

奈良県橿原市にあります
色と、せいかつ雑貨『森のいろ』さんにて、硝子工房「さんぽ」の展覧会をさせていただきます。

b0326935_11524497.jpg


涼を呼ぶ吹きガラスの器、
伝統ある吉野の和紙を用いた風鈴、
木工作家『木心・コレカラキ』さんとのコラボ作品もあります。

7/22(土)は移動たべもの屋『おのまとぺ』さんの “冷たいのん” もあります。

2017年7月
20日(木)・21日(金)・22日(土)
27日(木)・28日(金)・29日(土)

11:00〜17:00
(最終日は16:00まで)

色と、せいかつ雑貨『森のいろ』
奈良県橿原市上品寺町39番地「イ」
近鉄大和八木駅から北へ徒歩12分





[PR]
# by glasssanpo | 2017-06-26 11:32 | 展覧会